デリ風・お箸が進むきゅうりとセロリの中華風梅サラダ

デリ風・お箸が進むきゅうりとセロリの中華風梅サラダ

サラダや野菜いらないよ〜と言いつつ、「おいしい!」「ウマい!」しか聞こえないついついお箸が進む一品です。サッと和えてサラダとして、しっかり揉んで浅漬けとしてお弁当にもおすすめですよ。

調理時間:10分

材料4人分

きゅうり2本
セロリ1本
生姜1片
梅干し(塩分6〜7%)大きめのもの1粒
白ごま大さじ1
Aシャンタン小さじ1
Aごま油大さじ1

《下準備》

■きゅうりは、縦半分に切り2〜3mmの斜め切りにします。
■セロリは筋を取り除き、きゅうりと同じ幅で切り、葉はざく切りにします。
■生姜は、千切りまたはすりおろしておきます。

《作り方》

⒈ Aと種を取り除いて包丁でたたいた梅干しを合わせ、下準備した野菜・白ごまとサッと和えて器に盛りできあがりです。

※浅漬け風に味わう時には、二重にしたビニル袋で和えて、でてきた水分を切って盛り付けます。
※冷蔵保存2〜3日は、おいしさそのまま味わえます。

奥山 まり

デリ風・お箸が進むきゅうりとセロリの中華風梅サラダ サラダや野菜いらないよ〜と言いつつ、「おいしい!」「ウマい!」しか聞こえないついついお箸が進む一品です。サッと和えてサラダとして、しっかり揉んで浅漬けとしてお弁当にもおすすめですよ。 アプリで開くこのレシピをNadiaで見る

コメントを残す