Blog,  Recipe,  What's New!,  サラダ

【定番人気】たっぷり作ってもペロリ♪シーザーサラダ

ネクストフーディスト

先日作ったサラダで、こんばんは(*´꒳`*)  

コロナの対応や自粛のニュースが続く昨今。

昨日、一週間ぶりに買い物へ行ったら、直進する私の真横通路からガーーーーーーーツとカートを押してきたママ友ペアらしいふたりと子供たち5人。

  

距離を置こうと道をあけ「どうぞ〜」と言ったら、

「別にあけてもらわなくても通るし(笑)距離意識すんなら来なければいいのにw」

って言われた残念day。。。

  

心の中で言ってあげた……

いやいや!

ソーシャルディスタンス無視💧

マスクなし💧

世の中わかってないのあなた達!!😤

こういう人には、間違ってもならないでおこうと、改めて学んだ日♡♡♡←そうでも思わないとやってられない💦

  

嫌なことを聞いてもらいながら、コストコのエッグタルトとシトラスマドレーヌを冷凍庫から取り出しておやつタイム。 

これ、大好き♡

機会があったら購入おすすめです♪

【買い物は3日に一度程度、少ない人数で

我が家は土地柄、車移動が主流の北海道。

週に1度のまとめてのお買い物も、一人で行って車に詰め込めばOK!

でも、これ……車がなくて家族多かったら、かなり大変なことよね💦

「嵩張るものは買えない。日持ちのしないものは今は避けたい。」

そんな方も多いかもしれません。

なので、

野菜に埋れたい!

身体が野菜を欲してどうにもならない!

自由にお買い物を楽しめるようになった時に作ろう

そう思って見ていただけるとうれしいです♡

  

  

【定番人気】たっぷり作ってもペロリ♪シーザーサラダ(調理時間:10分)

【材料:2人分】

ベーコン2枚
ロメインレタス(またはレタス)4〜6枚 ※ポイントに記載。
☆卵1個
☆水50ml
★にんにくすりおろし小さじ1/2杯
★塩ひとつまみ
★豆乳または牛乳大さじ1杯
★マヨネーズ大さじ3杯
パルミジャーノ適量
ブラックペッパー適量

  

《Point!》

野菜の水気はしっかりと切ります。
お皿に盛るときは、中央を高くなるようにします。こうすることで温かいベーコンをのせた時に周りと均等な高さに仕上がります。
■レタスはお好みで増量してください。フルーツトマトやミニトマトなど、お好みで野菜ましましでどうぞ♪
■パルミジャーノをすりおろして使用していますが、なければ粉チーズなどで代用してください。

  

【作り方】

1. 半熟卵を作る。

・10〜12cmの小鉢に☆卵 1個、水 50mlを入れ、爪楊枝で一箇所軽く突きます。ラップをせずに600wのレンジで1分10〜1分20秒温めます。

  

・写真のように、白身が固まる程度になっていればOKです。足りない場合は、10秒ずつ増やしてください。スプーンでそっと裏返しておきます。

2. レタスを洗ってお皿に盛り、ドレッシングを作る。

・ロメインレタスは洗って食べやすい大きさに千切り、しっかりと水気を切ってお皿に中央が高くなるように盛ります。

★にんにくすりおろし 小さじ1/2、塩 ひとつまみ、豆乳または牛乳 大さじ1、マヨネーズ 大さじ3を合わせてドレッシングを作ります。

3. ベーコンを炒める。

・フライパンに分量外のオリーブオイル小さじ2を熱し、細切りにしたベーコンを炒めサラダの上にのせます。

4. シーザーサラダを仕上げる。

・中央に半熟卵をのせドレッシングをかけ、すりおろしたパルミジャーノとブラックペッパーを振ってできあがりです。お好みでクルトンをトッピングすると、より本格的になりますよ。

野菜はたっぷり摂りたい派の私と、気分にムラありの父子(笑)

気分に関係なく食べてくれるシーザーサラダは、神だと思う

旬のロメインレタスを使ったいレタスと合わせてももちろん、ドレッシングを白身魚のソテーに使うのもおすすめです。

Copyright © 2017 Mari Okuyama All Rights Reserved.

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。