Blog,  Recipe,  What's New!,  ご飯・麺

後がけオイルがポイント!海老とベーコンの香味焼きそば

ネクストフーディスト

  

  

おはようございます(*´꒳`*)

  

今日は全国的に暖かくなるようで♡←昨日までストーブ点いてたのに。。。(笑)

天気予報見ていたら、暖かいどころか暑い!!と叫びたくなる地域もありそうでびっくり!

気温差があるのは、唯一の救いかな♪ 

  

おうち時間がたっぷりあると、ご飯支度もお疲れ気味の方も多いかも?

そんな時には、いつもと違った調味料を試してみるのもおすすめ!!

  

調味料と言っても、調合不要。

いつもの料理に後がけでも充分においしくなって、ただの冷奴すらひと振りで至福の冷奴になってしまうもの♪

うれし野ラボ・フレーバーオイル

  

  

先日、焼きそばをリクエストされた時に早速使ってみたら、おいしさ増し増し!!

オリーブオイルの専門家でもある私。

例えオイルに興味がなくても、フレーバーオイルってレモンを添える感覚で使えて99%喜ばれるのはこのオイルも同じ♡

たかがオイル、されどオイル。

今回は、しょうがオイルをかけて味わってほしい焼きそばレシピいきま〜す。

  

  

【後がけオイルがポイント!海老とベーコンの香味焼きそば】調理時間:20分

【材料:2人分】

焼きそば400g
むきエビ80g
ベーコン2枚
フレーバーオイルしょうが風味適量
【たれの材料】※作りやすい分量
長ねぎ12cm
人参1/3本
にんにく1/2片
☆白すりごま大さじ4杯
☆醤油90ml
☆酢45ml
☆砂糖大さじ2杯

■たれは多めで、冷蔵保存5日可能です。からあげにかけて油淋鶏風や、魚介やチキンと合わせてサラダにも使えます。作った分量のうち、120mlを使用します。

  

【下準備】 

■海老は分量外の酒・塩を振り、ベーコンは2cm幅に切ります。

■長ねぎ・人参・にんにくをフードプロセッサーでみじん切りにして☆を合わせておきます。

  

【作り方】

1. 焼きそばを炒める。

  

・24cmフライパンに分量外の油小さじ2杯を中火で熱し、焼きそばを崩さずに入れます。

  

  

・1分半程度、焼き色がつくかつかないか程度になったら裏返すようにして持ち上げ返します。この時点で自然とほぐれてきます。

2.具とタレを絡めて器に盛る。

海老とベーコン・水50mlを加えて2分(海老の色が赤くなる程度)炒めます。

  

  

・たれのうち120mlを回しかけ強火で絡めて器に盛ります。

  

3. 食べる直前にオイルを振る。

仕上げに、フレーバーオイルをかけてできあがり♪小葱や大葉などを合わせると彩りや風味よく仕上がります。 

  

  Copyright © 2017 Mari Okuyama All Rights Reserved.

  

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。