〈BRUNO〉タイ気分♪具沢山パッタイ風そうめん

今月も、BRUNOオーバルホットプレートを満喫中♪

梅雨がない北海道!!

……とはいえ、地元民にとっては充分過ぎるくらいの暑い日もあったりするものです(^-^;

暑い季節の定番素麺を、家族や友人と賑やかに囲むタイの屋台の定番メニューパッタイ風にホットプレートでいかがでしょう♪

仕上げのパクチーやライムが夏にもぴったり。

子どもも食べやすい甘酸っぱさとビールにも合うおつまみ感覚で味わえるパッタイ風は世代を問わず人気ですよ。

【材 料(3人分)】

そうめん300g
むきエビ180g
もやし1袋
ニラ1束
パクチー適量
ライム輪切り1/2個分
オリーブ油または白ごま油大さじ4
<タレの材料>3人分
Aオイスターソース40ml(60ml)
Aスイートチリソース30ml(40ml)
Aナンプラー小さじ2/3(小さじ1)

〈下ごしらえ〉

■むきエビは、片栗粉をまぶし、水がきれいになるまで流水で洗い水気を切る。
■もやしは洗って水気をしっかりきり、ニラは茎の部分の汚れをしっかりと落とし、もやしと同じ程度の長さに切る。
■パクチーは、ざく切りにする。
■そうめんは、たっぷりの沸騰した茹で規定の時間より30秒短めの固めに茹で冷水で冷やし、オリーブ油または白ごま油を大さじ3まぶしておく。(くっつき防止です。)

※タレの材料は( )内の分量で作っておくと残りを冷蔵保存して野菜炒めにも使用できます。

オーバルホットプレート(平面プレート)に、オリーブ油または白ごま油を大さじ1を敷いて[HI]で4分予熱し、むきエビを炒める。

えびの表面が全体に赤く色づいたら下準備したもやし・ニラを入れて2分炒める。

下準備したそうめんとAを入れて全体に絡めるように炒め、[OFF]または[WARM]に設定する。(麺を入れる段階で水分が飛んでいる場合は、水大さじ2を一緒に入れて炒めてください。)

仕上げにパクチーとライム輪切りを盛り付ける。

そうめんを焼きそばにかえてももちろん美味♪お好みの麺で試してみてくださいね♪