Blog,  Other,  Recipe,  What's New!,  肉料理

スパイスで「さっぱり・さわやか」イタリア気分♪ 鶏肉とじゃがいものオーブン焼き

朝晩はすっかり寒くて秋を感じる反面、

日中はまだまだぽかぽか陽射しが降り注ぐことも。

  

がっちり暑さを乗り切るよりも食欲の秋に向けて、

シンプルにさっぱり満足できるメニューもいいかなと思う今日この頃。

  

シンプルで頑張った感じもしなくて、

素朴で純粋においしいと感じるイタリアの家庭料理が大好き。

  

あれとこれが無くちゃダメっていう決まりもなくて、

鶏肉が魚介に変わってもいいし、その時々の気分で仕上げてゆっくり味わう感じ。

  

今回ご紹介するのも、そんな料理の中のひとつ。

  

たっぷりのハーブで仕上げたいところだけれど、

北海道のハーブって、これからの季節お高いのよねw!

  

お役立ちアイテム登場〜〜〜♪

ハウス食品さんから頂いたGABANシリーズ

GABANスパイス

  

「ハウス食品×レシピブログ」のモニター広告コラボ企画に参加しています✨

たくさんのレシピはこちらから⬇️

世界のスパイスごはんレシピ
世界のスパイスごはんレシピ  スパイスレシピ検索

  

【鶏肉とじゃがいものオーブン焼き】

【材料:4人分】

鶏もも肉 350g
新じゃがいも8個(大きいものの場合400g前後)
にんにく4片
GABANハーブリッチブレンド大さじ1.5
オリーブオイル大さじ1
パプリカパウダー適量
パセリまたはハーブ適量
プロシュート(省いても可)1枚

  

【作り方】

1. 鶏もも肉に下味を付ける

鶏もも肉の下処理をしてひと口大に切り、皮をむいて包丁で潰したにんにくGABANハーブリッチブレンドを混ぜる。

使用したのはこれ♪

全部揃えるのは大変なハーブが盛り沢山で、とにかく香りがよくて神的なアイテム!

2. 新じゃがいもを洗いオーブンで焼く

新じゃがいもオリーブオイルをまぶし、200度のオーブンで10分焼きます。

■新じゃがいもの皮は良く洗い、大きいものは半分に切って使用します。

 

3. 鶏肉とじゃがいもを合わせて焼き上げる

オーブンで軽く火を通した新じゃがを半分に切って、鶏肉と混ぜて・・・

耐熱皿に分量外のオリーブオイルを乗って盛り付けパプリカパウダーを振ります。このパプリカパウダーの鮮やかな赤♪

シンプルな料理に色合いが入るだけで違うので、たっぷり振るくらいがおすすめです

このまま、200 度のオーブンで20分焼いて出来上がり♪

  

プロシュートとパセリを手で千切り乗せて出来上がり♪ レモンを絞ったりお好みでどうぞ✨

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。