Blog,  Recipe,  What's New!,  サラダ

【レンジで簡単】お酒もご飯もすすむ!サラダチキンとはるさめのごま坦々風サラダ・ネクストフーディスト

北海道住まい♪自営業一児の母。
身近な素材や調味料を使ってシンプルに、頑張り過ぎない〝笑顔が見られるおうちご飯〟がモットーです。
【どんなキッチンでも作りやすく、ちょっぴり手を抜きつつ基本をおさえたジャンルを問わないレシピ】がメインにご紹介しています。

ネクストフーディスト

暑い日も寒い日も。ちゅるん♪……っていう口あたりってメンズウケも子供ウケも抜群!!というご家庭は多いかも!?

  

ちなみに我が家の場合は、シニアとJKですが……人気♡

そして、細麺苦手なことの多い私もこれは好き♪←誰にも聞かれてないけど言ってみたww

今回は、ネクストフーディスト3期生としていただいた

ヤマサ醤油さんの【ヤマサごまだれ専科

を使用して、ごま坦々風のはるさめサラダのご紹介です♪

  

【おすすめポイント】

■レンジで2分・蒸らし2分。準備合わせて10分以内。

■お湯を使わないので暑い日にも苦にならない♪

■ご飯にもお酒にも合うしっかり味!

■辛さ控えめや、魚介でアレンジもOK。

  

  

  

【お酒もご飯もすすむ!サラダチキンとはるさめのごま坦々風サラダ】(調理時間:10分)

  

  

《材料:3人分》

サラダチキン50g
きゅうり1/2本
キムチ70g
☆はるさめ(細めのもの)14g
☆もやし1袋
☆水30cc
★かつお節3g
★白すりごま大さじ1
◆ヤマサごまだれ専科30cc
◆オイスターソース大さじ1/2
◆豆板醤小さじ1/2

《下準備》

■もやしは洗って、ザルにあげ水気を切ります。(ヒゲを取ると食感良く仕上がります。)

■きゅうりは洗って、千切りにします。

■サラダチキンは、食べやすい大きさに細長く割きます。

■◆のたれを合わせておきます。

  

《作り方》

① ☆の材料を耐熱皿に入れ、ラップをして600wのレンジで2分加熱し、ラップをしたまま2分蒸らします。

 初めに、はるさめと水を入れます。

下準備したもやしを、はるさめが隠れるようにのせラップをかけて加熱します。こうする事で、もやしの水分もはるさめに移すことができます。

ラップを取り、もやしとはるさめを混ぜます。

② 具とたれを合わせる。

初めに、下準備したサラダチキン・きゅうりの千切り・キムチと★を入れ、全体にしっかりと混ぜ合わせ、最後に◆のたれを絡めて器に盛ります。

  

  

このサラダ……「え?もうないの?」と嬉しい言葉が聞けるかも♡

仕事や思いの外バタバタしてしまってお買い物すら行けない日にも、

‶ヤマサごまだれ専科″さえあれば、コンビニで揃う材料。

サラダチキンをボイルエビやカニカマに変えてアレンジもおすすめですよ♪

 

ちなみに我が家、3日連続リクエストされました😁

今回は水分を吸うために、かつお節や白するごまをプラスしていますが、たれそのもののごまの風味も濃厚♡

麺類はもちろん、しゃぶしゃぶ・冷しゃぶ・サラダのドレッシング・和え物や温野菜にも冷蔵庫のストックに仲間入りしておくのがおすすめです!

Copyright © 2017 Mari Okuyama All Rights Reserved.

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。