Blog,  Recipe,  What's New!,  ご飯・麺

ナポリタン好きも唸る!贅沢の極み♪ナポリタンクリームパスタ

北海道住まい♪自営業一児の母。
身近な素材や調味料を使ってシンプルに、頑張り過ぎない〝笑顔が見られるおうちご飯〟がモットーです。
【どんなキッチンでも作りやすく、ちょっぴり手を抜きつつ基本をおさえたジャンルを問わないレシピ】がメインにご紹介しています。

ネクストフーディスト

まだまだ過ごしやすかった……はずなのに、温かくなってくると素麺・冷麦・冷やしラーメン欲するって!!!

茹でる方には地獄的な季節だと毎年ながら思う。。。細麺苦手だし(笑)

それでも単品で満足できるメニューはやっぱりありがたいよね✨……と前向きに考えることにしてます。

 

冷たい麺に限らず、年中無休で満足できる麺料理。

そして昔ながらの味に親しんだ中高年ウケも、おちびちゃんも育ち盛りのお子様にも満足できるナポリタ〜〜〜〜ン🍝いかがでしょう♪

  

【おすすめポイント】

■家族の好みによってナポリタン気分とクリーム気分が別れる時に、どちらも納得。

■玉ねぎたっぷりでパスタは1人前80gでもボリューミー!

■育ち盛りのお子様はもちろんナポリタン大好きな方もクリームパスタ好きな方も唸る、濃厚で奥深いナポリタンクリーム。

  

仕上げにたっぷりパルミジャーノや目玉焼きを載せてももちろんOKですが、このままでも純粋においしいが聞けるかも♪

  

  

  

  

【ナポリタン好きも唸る!贅沢の極み♪ナポリタンクリームパスタ】(調理時間:15分)

《材料:2人分》

パスタ160g
ウインナー4本
玉ねぎ1.5個
ピーマン1個
人参1/6本
オリーブオイル大さじ1.5杯
☆塩ひとつまみ
☆コショー適量
顆粒コンソメ2g
ケチャップ120cc
生クリーム100cc

《Point!》

■パスタは、茹で時間8〜9分のものを8分茹でています。
■初めにパスタを茹でておく場合は、ザルに上げたのち、分量外のオリーブオイルをかけてパスタがくっつかないようにしておきます。
■生クリームを入れる手前の状態で濃厚なナポリタンのように艶があり水分がない状態です。
■火加減は、最初から中火〜弱めの中火。玉ねぎが焦げないように加減してください。

  

《下準備》

■パスタの湯(塩を入れたもの)を沸かします。
■ウインナーは、斜めに6〜7等分の薄切りにします。
■玉ねぎ・ピーマン・人参は、それぞれ千切りにします。

《作り方》

① パスタを茹でます。フライパンにオリーブオイルを中火で熱し、材料を炒めます。

初めにフライパンにオリーブオイルを中火で熱し、下準備したウインナー以外の材料と⭐︎塩 を入れ炒めます。

  

玉ねぎが透き通りすべての野菜がしんなりするまでじっくり炒めます。

  

ウインナーと顆粒コンソメを入れ全体合わせるように炒めます。コンソメが溶けたら次の工程へ。

② ケチャップとクリーム、パスタを入れて仕上げる。

ケチャップを入れて弱めの中火で水分が飛ぶまで炒めます。

このくらいしっかりと♪艶が出てこのままナポリタンになりそうな感じまで……

  

生クリームとパスタを入れて1分ほど、全体に絡めるようにしてできあがり。

仕上げにパセリを散らして彩りプラス♪

  

________________

  

パスタの器 → 佐々木好正さん 

使用したケチャップ → ハインツ・オーガニックトマトケチャップ(コストコ購入)

フライパン → ツヴィリング マデュラ プラス フライパン 24cm

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。