Blog,  Recipe,  ご飯・麺

YOUKIで作る!豚バラスタミナ炒飯

ネクストフーディスト

  

  

数日ぶりの更新〜!……と同時に新しいバナー付きでこんばんは(*´꒳`*)♪

この度、4月から1年間『ネクストフーディスト 3期生』として活動させていただくことになりました。

どう書いたら良いのか、どのタイミングで更新しようか迷いつつ放置気味になっていたブログでしたが、これをきっかけに何気ない日常と合わせてレシピをご紹介したいと思います☺︎

*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚

STAY HOME

家に留まることはできても、空腹がおさまることはない日常。リモートワークをしていてもご飯支度もついてくる現実ね!  

あれこれ悩み出すときりがないのでので、ここは前向きに♡

遠慮なくにんにく摂取!!←なんなら朝からでもOKね♪

  

  

  

【YOUKIで作る!豚バラスタミナ炒飯】(調理時間:15分)

【 材料:2人分】

豚バラ肉100g
ご飯お茶碗2杯
フルーツトマト1個
小葱小口切り4本
☆ 卵2個
☆ごま油小さじ2
にんにくすりおろし小さじ1
ごま油大さじ1
★YOUKIオイスターソース大さじ1
★コチュジャン小さじ1
★醤油小さじ1
★YOUKI鶏ガラスープの素(顆粒)小さじ1/2
白ごま適量

  

《 Point!》

■初めに野菜を切り終えてからお肉を切ることで、まな板を洗わずに下ごしらえを済ませることができます。

■写真は、26cmのフライパンを使用しています。

■ご飯を入れてから仕上がりまでは1〜2分程度。料理をしていると意外に長く感じるかもしれません。ご飯がパラパラになったらできあがりのサインですよ。

【 下準備 】

・フルーツトマトは洗ってヘタを取り、8等分に切ります。

・小葱は根元を切り落として小口切りにします。小葱がない場合は長ねぎのみじん切りでもOK!大葉の千切りでもおいしく仕上がりますよ。

  

  ・豚バラ肉は、2cm幅に切り、小さめの容器に★を合わせておきます。

  

【 作り方 】

1. ☆の卵とごま油に、ご飯を混ぜる。

ボウルに卵とごま油を、白身が残らないようにしっかりと溶きます。

  

  

ご飯も入れて、ヘラで切るようにまんべんなく合わせます。

2. フライパンを熱し、豚肉を炒める。

フライパンにごま油とにんにくすりおろしを入れ、中火にかけます。先にフライパンを熱してしまうとにんにくの香りが立つ前に焦げてしまうので、順序を守るようにしましょう。

  

にんにくの香りがたったら、豚バラ肉を入れほぐしながら、全体に白くなり火が通るまでしっかりと炒めます。

  

3. 調味料とご飯を入れ仕上げる。

豚肉に火が通ったら、合わせておいた★を入れ、全体に合わせるように1分ほど炒めます。

  

ご飯を入れ、強火にして絶えず炒めながらパラパラになったら火を止め器に盛ります。

フルーツトマトを盛り付け、小葱と白ごまを振ってできあがり♪

思い切りがっつりが好き!! な時には、お好みでマヨネーズを合わせても良いですよ〜♪

もう料理お休みした〜〜〜い!!

そんな時に、ぜひぜひお試しを♪

  

◆◆◆ 一品で満足したい時におすすめレシピ3選 ◆◆◆

【簡単・子供ウケ抜群!】基本のうまうまタコライス
野菜不足を感じた時には、子供もよろこぶタコライスの出番♪材料が少なくて済むのも、思うように買い物にいけない時にも便利なひと品です。先にほんの少し野菜を和えておくことでシャキシャキ感を残しつつ食べやすさも満点になりますよ。

男子も子供も喜ぶ♡ラクすぎ・やみつきおかず♪旨辛豚キャベツ
急にお腹空いたと言われた時に、とりあえず……と出したのがまさかの父子のツボ♪「これおいしい!!また作って!!!」と思いがけない声が食べ終わるまで続いたひと品は、材料2つ切ってできあがりまで10分。あえて言うなら、調味料多めが難点かも(汗)ご飯もお酒もすすむメインおかず。調味料を揃えてでも試してみて♡

  

【20分】レシピ教えて!と言われる「人気の海老カレー」
さっぱりだけどコクありの、カレー粉を使った海老カレーは急な来客や時間がない時にも、あっという間にできる手軽で人気のひと品です。工程写真は、初心者さんでも作りやすいように多めに書いていますが見るより作った方が簡単(笑)合わせて【高配合が人気♪砂糖不使用マンゴーラッシー】も、レシピID379304 でご紹介しています。

Copyright © 2017 OTOKOMAE KITCHEN All Rights Reserved.

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。